民間人パワーで、市政改革推進|神戸の未来のために!子供たちの未来のために!神戸市須磨区を駆け巡る。|安全・安心、公正・公平、環境・子育て・教育・福祉・景気回復に全力投球!

【神戸市】弱者優先のまち 神戸市としてはどうでしょう?名谷駅前バスターミナルの点字ブロックについて

神戸市須磨区から発信!神戸市会議員の大井としひろです

今日は午後から神戸市役所にて執務。

金曜日の決算総括質疑について、財務当局と質疑の中身について事前通告を行いました。
今日、須磨区民の方から私宛にメールが届きました。内容を見ると目の不自由な方からでした。
「1年ほど前に名谷駅のバスロータリー周辺の地面改良工事があり、その際に本来あったはずのバス乗り場まで行く点字ブロックが撤去されてしまいました。
代わりによその道へ行く点字ブロックから、いきなりバスの乗り口に誘導されるように点字ブロックが敷設されていました。
この状態では、バスの列に並ぶことができません。
本来ならば、人が並ぶ列列に沿って誘導ブロックがあるべきなのです。
担当の西部建設事務所に問い合わせをしましたが、国のガイドラインに沿って入口まで誘導したから問題ないと言うのです。
入口に誘導と言っても誘導の仕方が間違っているんです。
いきなり入口に誘導するのではなく、人が並んでいる列に沿って誘導して欲しいんです。
視覚障害者の立場になって、考えて欲しいとお伝えしましたが、のらりくらりとした返事で話になりません。
名谷駅を利用する他の視覚障害者も困っているはずです。
どうか、お力を貸していただけないでしょうか。
現地で説明するなど、私で役に立てることがあれば説明させて頂きます。
よろしくお願いします。」と今日メールをいただきました。
すぐに福祉局のユニバーサル担当部署に点字ブロックについて、話をお聞きし、交通局の担当課長にも点字ブロックの敷設について状況をお聞きし、西部建設事務所の担当係長にこの内容を伝え、今日の夕方に建設局西部建設事務所の担当係長と相談者の方と現地を観ながら不具合点を確認していただく事にしました。
現地で、現状の点字ブロックの不具合点を指摘させて頂きました。10日後に西部建設事務所の検討結果をお聞かせいただける予定です。
以下の写真は、名谷駅の現行の点字グロックの状況と黄色の部分が以前あった点字ブロックの位置を示しています。
帰りに妙法寺駅の点字ブロックの状況を写真に収めました。西神中央駅も学園都市駅も妙法寺駅同様の点字ブロックの敷設状況でした。
これを見ると一目瞭然です。
名谷駅の点字ブロックは、視覚障害者のことを考えていない敷設であると言わざる得ないと言う事です。
明日、西部建設事務所長に再度改善を私からも求める事に致します。
以上今日の活動報告です。

↓↓↓緊急事態宣言の詳細↓↓クリックしてください。
新型コロナウイルス感染症で、お亡くなりになられた方々に心よりお悔やみ申し上げます。現在療養中の皆様の一日も早いご回復をお祈りしています。コロナ禍の中、最前線で働く医療従事者の皆様、関係者の皆様をはじめ、暮らしを支えて下さっているすべての皆様に心より感謝申し上げます。
新型コロナウイルス感染症でお困りのことがあれば、新型コロナ対策神戸市支援総合サイトにアクセスしてください。
↓↓↓クリックしてください。
神戸の楽しい・面白い・情報教えて!《神戸のこと》!!何かいい情報あれば、投稿してください。
  ↓↓公式ホームページです。ここからアクセスをお願いします。 !!
↓↓↓クリックしてください
ランキングに挑戦しています。   一日1クリックお願いします。 読んだあとは一日一回
1クリックお願いします!! ↓↓↓
ランキングに挑戦しています。
一日1クリックお願いします。
 読んだあとは一日一回
1クリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

大井としひろのツイッター 毎日発信中!

ボランティア・カンパのお願い。

カンパ・ボランティアのお願い

お知らせ

おーいブログ

↓↓クリックしてください。

↓↓クリックしてください。

↓↓クリックお願いします。

↓↓クリックお願いします。

↓↓↓クリックしてください。

いつもアクセスいただきありがとうございます

  • 239121総閲覧数:
  • 126今日の閲覧数:
  • 121昨日の閲覧数:
  • 227706総訪問者数:
  • 109今日の訪問者数:
  • SINCE.2005.4.17:
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 神戸市会議員  大井としひろ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.