安心・安全、公正・公平、環境・子育て・教育・福祉に全力投球!

ごあいさつ

  • HOME »
  • ごあいさつ

ご挨拶

いつもお世話になります。国民民主党 神戸市会議員の大井としひろです。

神戸市会では、私の所属する「国民民主党・友愛神戸市会議員団」は、2020年11月24日に立憲民主党議員団から離脱し、新たに垂水区選出の川内きよなお議員と二名で結成したところです。
早いもので、5期目の議員活動もあっという間に丸一年半が経ちました。
今年は全世界で猛威を振るっています新型コロナウイルス感染症で、神戸市も翻弄されています。

4月30日に緊急議会が開会され、特別定額給付金他の新型コロナ感染症対策緊急一般会計補正予算1,618億6,500万円の提案を受け、5月1日の緊急議会にて、全会一致で承認しました。

6月議会では、再度の感染拡大期に備え、医療提供体制の確保を進め市民生活・経済活動を回復させるべく国の二次補正予算も踏まえて、新型コロナウイルス感染症対策に係る第二弾の補正予算が編成され、6月24日の本会議にて全会一致で、予算規模112億3,000万円の補正予算を承認しました。

今年は、新型コロナウイルス感染症が全世界で蔓延し、神戸市でも3,593名の方が感染し、89名の方がお亡くなりになりました。(1月5日現在)

亡くなられた方々に心よりお悔やみ申し上げます。療養中の皆様の一日も早いご回復をお祈りしています。そして、最前線で働く医療従事者の皆様、関係者の皆様をはじめ、暮らしを支えて下さっているすべての皆様に心より感謝申し上げます。

第三波の新型コロナウイルス感染症の発生が危惧されています。
気を緩めることなく「三つの密」の回避や「人と人との距離の確保」、「マスクの着用」、「手洗いなどの手指衛生」をはじめとした基本的な感染対策を継続して頂き、感染拡大を予防する「新しい生活様式」を実践していただけますようよろしくお願いいたします。

昨今の少子超高齢化・空洞化(人口減少)等、地域を取り巻く状況も年々変化をし、真の市民ニーズというものを的確に把握して、議会活動に励んでまいりたいと切望しております。
 「安心・安全・住みよい須磨の街づくりに全力投球!」を合言葉に日々地域を歩いて、市民の皆様の生の声を拾い集めて、その声を議会の場で、久元市長はじめ執行部に、行政に提言してまいります。
 民間人として、庶民の視点に立って、何事にも真正面から立ち向かってまいりますので、立ち話でも結構です、メモ書きでも結構ですので、日頃、お感じのこと、ご意見、ご要望、又、ご不満に思っていること何でも結構ですのでお気軽にお声掛けください。市政についてのご意見・ご要望そのほか何事によらずご相談をお待ちしています。

これからは、新生「国民民主党」所属の地方議員として活動して参ります。引き続きのご支援をよろしくお願い致します。

2021年1月吉日
               国民民主党 神戸市会議員(須磨区)   大井としひろ拝

お気軽にご相談ください。

↓↓クリックしてください。

↓↓クリックしてください。

↓↓クリックお願いします。

↓↓クリックお願いします。

いつもアクセスいただきありがとうございます

  • 527現在の記事:
  • 222999総閲覧数:
  • 91今日の閲覧数:
  • 108昨日の閲覧数:
  • 213537総訪問者数:
  • 86今日の訪問者数:
  • SINCE.2005.4.17:

↓↓↓クリックしてください。

関連リンク



PAGETOP