「おーい」と呼んでください。いつでもどこでも直ぐに駆けつけます

神戸市 21日から当面の間、一定の条件を設けて自宅療養を実施すると発表。

本日、神戸市健康局長名で、「新型コロナウイルス感染症患者の自宅療養の実施について」メールにて、市会議員あてに別紙のとおり報告がありました。

現在、神戸市においては、新型コロナウイルス感染症の新規感染者が多数発生し、医療提供体制は限界の状況となっている。

このため、入院調整中の方も急増し、1 月 19 日現在で 562 名となり、新規発生患者の半数強の方が自宅待機となっている。さらに自宅待機中に容態が急変し救急搬送される方は、1日に1名~2名となっている。
このような状況を踏まえて、入院の優先度の高い患者への対応を強化し、重症化リスクの高い方への入院調整に注力するため、当面の間、一定の条件を設けて自宅療養を実施する。

↓↓↓クリックしてください
自宅療養の対象となるのは、幼い子や妊婦、身の周りの世話をしてくれる家族がいる高齢者など、宿泊療養施設への入所よりも自宅療養が適切と考えられる人で、
①無症状か軽症で、血中酸素濃度が96%以上
②自宅で個室隔離や消毒などの感染対策が取れる一定の条件を満たす人。
各保健センターがアプリか電話で1日1回、本人の健康状態を確認。体調が悪化した場合は、保健センターが24時間体制で病院と入院を調整する。
↓↓↓クリックしてください .
↓↓↓クリックしてください

 

新型コロナウィルス専用健康相談窓口 078-322-6250

新型コロナウイルス感染症でお困りのことがあれば、新型コロナ対策神戸市支援総合サイトにアクセスしてください。

神戸の楽しい・面白い・情報教えて《神戸のこと》何かいい情報あれば、投稿してください。
 ↓↓公式ホームページです。ここからアクセスをお願いします。

神戸市会議員大井としひろ公式ホームページ!

↓↓「おーいブログ」です。クリックをお願いします。 !!

おーいブログ

ランキングに挑戦しています。   一日1クリックお願いします。
読んだあとは一日一回 1クリックお願いします!!
↓↓↓
にほんブログ村 政治ブログへ

―ご報告ー

12月8日の神戸市会本会議場にて、渾身の一般質問 「新型コロナウイルス感染症対策について」、久元市長以下執行部に質疑を行いました。映像及び議事録でご報告します。

↓↓↓クリックしてください。映像でどうぞ。

12月8日渾身の一般質問

↓↓↓クリックしてください。議事録です。

渾身の一般質問「新型コロナウイルス感染症対策について」議事録 2020.12.8

ランキングに挑戦しています。   一日1クリックお願いします。
読んだあとは一日一回 1クリックお願いします!!
↓↓↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

 

「おーい」フェースブック・インスタグラム

↓↓クリックしてください。

「おーい」フェースブック

神戸マラソン2018

↓↓クリックしてください。

「おーい」インスタグラム

 

 

本を読もう!

楽天

大井としひろのツイッター 毎日発信中!

2019.6.27 インドのモディ首相をお迎えして、アーメダバード市と神戸市が経済交流に向けて確認書を締結しました。

ボランティア・カンパのお願い。

カンパ・ボランティアのお願い
PAGETOP